きれいな出品写真で落札金額アップを目指そう。

市販蛍光灯ライト/ストロボの説明ページを追加!

オークション に出品したけど?

こんな経験はありませんか

心当りのある方、あなたの出品方法に問題があります。

それは出品写真に欠陥がある可能性が大です。

3大バツ写真こんな写真を出してはいけない、入札価格が上がらないどころか入札そのものをしてもらえないだろうという
「3種類の写真」を説明しています。
手っ取り早く、まともな出品写真が撮りたいという方は、「簡単撮影方法」をご覧ください。要約していますので、これだけでもかなり印象の良い写真が撮れるようになります。

ではオークション出品用の写真とは?

オークションの写真は、とにかく商品の内容が的確に伝わることです。
限られた枚数の写真で、形、サイズ、色などの情報が正確に伝わらなくてはいません。そのため、一般の商品写真の場合とは少し異なり、デコレーション的な要素は少なくてよいと個人的に考えています。オークション出品者の半数は個人の方と思います。一度だけ少しの時間と手間をかけて、道具を作れば入札価格アップの写真が撮れるというのが、このサイトのねらいです。


各項目でより詳しく各種説明していますので、こちらをご覧ください。

簡単撮影 100円撮影BOX
  500円撮影BOX 1000円撮影BOX
オークション画像処理 照明機材
デジカメの選び方 撮影機材
インフォメーション

2014.08.26 サイトの内容で古くなっている部分を少し改めました。

2011.10.10 サイト全体の横幅拡大、画像処理の内容にMac4枚合成のページを追加しました。

2011.9.30 Yahooの画像アップロードサイズ変更に対応し内容の一部を改めました。

2009.09.15 一部デザイン変更、文字サイズ拡大、Macユーザー向け画像処理改めました。

2007.11.26 大量出品される方や、ネットショップの方など、少し費用がかけられる方向けに、プロ用蛍光灯ライト/ストロボの説明ページを追加しました。特に新発売の製品が安くてお勧めです。詳しくはこちらに


2007.10 全体のデザインを少し変更しました。徐々にCSSデザインに変えていきます。

Widows、Macとも、古いバージョンのブラウザででご覧の方、コンテンツはご覧いただけますが、表示が崩れる部分があります。なお見えない右側は、ほとんど広告です。

オークション写真、小型の出品はこのサイトを見れば大丈夫。目指せ倍額!

スポンサードリンク
Page Top